生のフルーツ、食べますか?

若干潔癖症気味の大学生が旅行します

キューバ 計画編

アメリカとの関係が悪いため、アメリカ人がなかなか入れない国キューバ。なのでカナダからの観光客が多数を占めています。

 

航空券は色々リサーチした結果、行きはエアカナダ、帰りはエアトランザット(Air Transat)が最安値だったのでそれで行くことに。

 

行程(三月上旬):

日曜日 モントリオール発 バラデロ着 エアカナダ

月曜日 バラデロ観光、バラデロからバスでハバナ

火曜日 ハバナ観光

水曜日 ハバナ観光

木曜日 ハバナ発 モントリオール着 エアトランザット

 

四泊五日の日程。行きと帰りで空港も航空会社も違いますが、特に問題もなさそうだったので購入。往復で520カナダドル(約43,000円)でした。

 

エアトランザットはモントリオール拠点のLCCで、冬はキューバなどの南の島、夏はヨーロッパへの飛行機を飛ばしています。

 

例にもよってぎりぎりになって旅行の準備を立て始めて、最初にバラデロ-ハバナ間のバスチケットを買おうとしたら、一週間前に予約を打ち切ってたようでチケットを買えず…本来ならViazulというキューバのバス会社のウェブサイトから購入する予定でした。現地で何とかなるだろうと思いとりあえず放置。

 

初めてのラテンアメリカ、最初の宿泊は予約しておきたかったので、いろいろ他の旅人たちのブログを見ているとなんとオールインクルーシブで4000円のホテルが!すぐさま予約して、コメント欄に「空港からの送迎を希望」と書いてみました。もちろん返事はなく、結局タクシーを使う羽目になりますが…笑

 

現地の宿泊状況が全く分からいので、ハバナ一日目もCasaを事前にネットで予約。一泊$13(アメリカドル)でした。ハバナの残り2日はネットで見た日本人宿に泊まろうと思い、事前に何もせず。ちょっと不安でしたが最悪ホテルに泊まる覚悟で出発しました。

 

結局、かなりあいまいなままキューバへ発ちました。結論を言うと、それでよかった!ある程度フレキシブルなスケジュールを持っていた方が余裕をもって楽しめます。特にキューバでは。